0
¥0

現在カート内に商品はございません。

新型コロナウイルス抗体検査キット

  • 新型コロナウイルス
通常価格:¥59,400~ ¥118,800 税込み
¥53,900 ~ ¥99,000 税込み
商品コード: FFT200204 ~ FFT200205
カートに追加しました。
カートへ進む


<在庫状況>
在庫がなくなりました


お手数ですが「抗原検査キット」をご検討お願い申し上げます。

新型コロナウイルス 「抗原検査キット」


抗原検査キット

新型コロナウイルス抗体検査キット


<入荷状況>  在庫がなくなりました

 

 法科学鑑定研究所の「抗体検査キット」にご興味をいただき誠にありがとう御座います。
お問い合わせをいただいておりました第7弾「抗体検査キット」が再入荷いたしました。
 高精度な正規品はEU諸国を初め北米エリアなど世界中で需要が拡大し、仕入れることはなかなか難しい現状にあり、多くのお客様にはご迷惑をお掛いたしております。 在庫には限りがございますので、お早めにご購入いただきますようお願い申し上げます。


<出荷状況>
 ただ今、ご注文が集中しており、大変多くの抗体検査キットを発送させていただいております。
キット内検品と出荷手続きの関係上、出荷はご注文後、約1日から6営業日にて配送手配をしております。
一時的に出荷に遅延が発生するおそれがありますのでご了承ください。
<商品発送のご連絡について>
 現在新型コロナに対する緊急事態宣言が発令により当社といたしましてもこの状況に鑑み、多くの従業員が自宅待機、休業となっております。 その関係で発送のお知らせを省略させていただいております。ご了承ください。

コンディション

・すぐに発送体制を整えます!送料無料!丁寧梱包!真心発送!
・土日祝を除く通常営業日の発送は、受注後速やかに手配いたします。
・本検査キットは商品の特性上「キャンセル不可品」商品です。
・本商品の発送のお知らせは致しておりません。現在新型コロナ緊急事態宣言発令中により当社でも対策を講じスタッフの自宅待機や休業を行っているため、お知らせ業務ができません。ご了承ください。

キットの特徴

・高精度な検査と高い識別能力
・使用方法が簡単
・検査判定時間が短い
(10分~15分で検査結果がわかります)
・検査試料は信頼性の高い"血液"
・ドイツ、英国など欧州や米国などで広く使用され、高く評価されている“新型コロナウイルス抗体検査キット”です。

検査の特徴

 ヒト全血中の抗COVID-19 IgGおよびIgMを定性的に検出するためのクロマトグラフィーアッセイです。
 初期段階の感染(最初の症状から3~7日後)の検査と通常感染の検査を行います。
 検査の方法は簡単で特別なトレーニングや資格は必要ありません。

感染の仕組み

ウイルスに感染したとき、体内では感染したウイルスに対する免疫グロブリン(抗体)が生産されます。 本スクリーニング検査では、この抗体の内、IgMとIgGを検出対象としています。

IgM抗体とIgG抗体を検査

IgMは、細菌やウイルスに感染したときに、最初に作られる抗体です。 IgGは、IgMの次に作られる抗体です。5種類ある抗体の内、血液中に最も多く含まれる抗体です。

検査キットの内容物

・取扱説明書(英文・和訳)     一式
・スクリーニング デバイス      1個
・採血針(ランセット)       2個
・検査液              1個
・スポイト(採血用=個包装)    1本
・スポイト(検査液用=個包装なし) 1本
・消毒綿              1個
・保護パッド(絆創膏)       1枚

検査キットプロフィール

法科学鑑定研究所プロデュース

ご注意(免責)必ずお読み下さい

<検査について>
 本製品は医療機器ではありません。本製品の検査対象はヒト血液のみです。
 本検査キットのデバイスが表示する結果は陽性・陰性のみで、COVID-19への感染状況を100%確定するものではありません。 確定には検査機関が行っているRT-PCR検査などの、他の検査の実施が必要であり、医療機関や医師の診断結果を優先してください。そのため、検査に対するお問い合わせ対応業務は、行っておりません。

<返品・交換について>
 本検査キットは商品の特性上「キャンセル不可品」商品です。検査を失敗した場合でも、一切のお客様都合による返品・交換を承りません。 検査における手順、注意をよく理解し慎重に行ってください。

<検査試料について>
 本検査キットは、採血針(ランセット)により血液を使用して検査をするキットです。針によるショックや出血によるいかなる事態に対しても当社は一切の責任を負いません。
少しでも不安がある方は検査を中止するか、医師の指導の下検査を行ってください。
採血時は服や周囲に血液が付着しないように注意し、止血は患部に保護パッドを貼ってしっかりと押さえ、完全に止血されるまで押さえて確認を行ってくださいを押さえ保護パッドを張り、完全に止血できるまで押さえて確認を行ってください。
併せて衛生面も十分にご配慮ください。

お問い合わせ


前のページにもどる

カテゴリ一覧

ページトップへ